学校案内

学校の特色

q_and_a

伝統と最先端の調和がその目指すところ

伝統があるって、古いってこと?
藤ノ花の伝統と最新って何?……どうなってるの?

常に最先端でありたいと考える藤ノ花
「温故知新」…伝統と最新の調和がその目指すところです

  • 藤ノ花は1902年の創立以来、常に時代の先端を意識した女子教育をおこなってきました。
    守るべきものは守りつつ、常に変化し続けるのが「伝統」です。
  • 豊橋創造大学が姉妹校であるという強み!
    就職に強い経営学部。理学療法士、看護師、保健師、助産師の受験資格が取れる保健医療学部。
    幼稚園教諭、保育士の資格が取れる短大の幼児教育・保育科。調理師等、各種資格取得のできるキャリアプランニング科などへの進学に有利。さまざまな協力講座の実施(介護職員初任者研修講座、豊橋創造大学セミナー、豊橋創造大学との提携模擬授業など)
  • 一人ひとりの個性に合わせた丁寧な進路指導!選択制や補習、各種特別講座、「総合」の時間などを通じて、個々の進路希望実現をバックアップ!多彩な進路指導(各種セミナー、補習、社会人講座、看護学習会など)で「進学」「就職」を応援します。なんと就職希望者の内定率100%
  • 一部の科目で、少人数授業を実施
  • 歴史が物語るボランティア組織「参多難会(サンタナカイ)」施設慰問、交流、募金活動、協力事業など、毎年多くの生徒が参加。「文部科学省銀有功賞」など、受賞歴数々
  • 選べる修学旅行
    海外(ヨーロッパ)………ロンドン・パリ
    国内(九州)………長崎・熊本など
  • 希望者による海外へのホームステイを毎年実施
  • 外国人英会話講師がいる(14年度はオーストラリア人、15〜27年度はイギリス人)
  • 伝統あるテーブルマナー講習会(昭和35年より毎年実施)
  • 音楽鑑賞会、演劇鑑賞会
  • 3つのコンピュータルーム
    インターネットに常時接続中。3つのコンピュータルームに各50台のデスクトップパソコン、25台のノートパソコンを図書情報室に、40台のノートパソコンを視聴覚室にそれぞれ配備。
    その他の部屋のものを含め、生徒用パソコン200台以上が稼働中。「情報」を含め、コンピュータ実習系の科目は、もちろん1人1台、毎回使用可。  必ずコンピュータに触れることができます!
  • 教養教室/たたみ60畳敷きの部屋で、現代女性として必要なマナー・エチケットを学びます。
  • 視聴覚室/約200人収容の階段教室。各種講座に利用しています
  • 冷暖房は、もちろん全教室!
  • 全教室薄型TV設置、地上デジタル化を終了しました。校内放送で一斉ビデオ放送が可能。
  • 校舎をきれいに改装!
    15年度は西校舎、16年度は本館を改装。図書情報室、調理室などが新しく生まれ変わりました。
    17年度には2階建ての体育館(藤翔館)が完成!
  • 音楽棟を新築!
    平成25年3月に音楽棟を新築。1階には音楽室とピアノ練習室2室、2階には音楽ホールと音楽実習室(電子ピアノ9台)を配置。音楽の授業や弦楽部・合唱部の活動場所、その他様々な音楽活動の拠点が完成しました。
  • スタディルームを新設!
    平成25年3月にスタディルームを新設。個人学習用の16ブースの他、16人分のテーブル・イス席を用意。
    授業後の自主学習スペースとして、図書情報室や進路指導室の他に、スタディルームが加わりました。
  • トイレが最新、きれい!
    本館・北・南・西に続き、東校舎のトイレも最新の設備が整い、すべての校舎で新しくなりました。
    和式と洋式の両方を設置。洋式はシャワートイレ。手洗いは自動水洗で、安全・清潔
  • 制服が格好いい!……100周年を記念して作られたイギリス調の制服
  • 資格取得でみんなを応援
    授業・部活動のほかに各種資格検定指導や対策講座、各種テスト実施で応援!
    毎年約1000名の合格者!
  • 漢字検定
    年間計画のテストや漢字検定対策などを通じて応援します。検定合格者優秀校として平成8年度「最優秀団体賞」平成13・26年度「奨励賞」平成19年度「特別賞」受賞
  • ペン字検定
    検定合格者優秀校として優秀団体賞受賞(昭和61年〜平成9年まで12年連続、12〜13・16〜18・21〜22・24〜26年度)
  • ビジネス文書実務・情報処理検定
    県内でも上位の合格者数、1級合格者多数

女子校ならではの科目って何?

藤ノ花オリジナル科目で女子力をアップします

  • 藤ノ花オリジナル科目で個性を磨ける
  • 「教養」を全員学べる……現代女性として必要なエチケット・マナーを学びます。座布団に前、うしろがあるって本当? 正座ではなく「静座」って何? 礼の仕方に「最敬礼」「普通礼」「会釈」の3種類があるって本当?
  • 「茶道」を全員学べる……豊かな文化生活を送るために、日本の心を学びます。
  • 「フラワーアレンジメント」を学べる……「茶道」と合わせ、日本の心を学びます。(生活情報科)
  • 「時事解説」を学べる……現代に生きる若者として必要な社会常識を学び、進学・就職に生かします。 (普通科、生活情報科、食物科)
  • 「食・健康」分野を学べる
    総合的な学習の時間で全員が「食・健康・心と体」について学びます。また「フードデザイン」(生活情報科)、「調理」(食物科)と合わせて、健康管理の基本知識を学びます。
    食物科は3年間で「調理実習」と「調理理論」の時間を合わせて約600時間以上
  • 「福祉」分野を学べる……あなたの家族やあなた自身のために、介護に親しみます。(生活情報科)
  • 「簿記」を学べる……店舗経営などの基本知識を学べます(普通科「選択制」、生活情報科「選択制」)
  • 「人と体」を学べる……看護師のための基本知識を学べます。(普通科「選択制」、生活情報科「選択制 」)
  • 「子ども文化」を学べる……将来、お母さんになる時のために、子育ての楽しさを学びます。(普通科「選択制」、生活情報科「選択制」)
  • 「体育」でボウリングを全員学べる……プールの授業がない代わりに、集中講義として、ボウリング授業を行います。
  • 「ペン字・毛筆」を学べる……「硬筆毛筆演習」の時間で学習(普通科・生活情報科)……女性らしいきれいな字が身につき、好感度アップ
  • 「情報」「コンピュータ」分野が充実
    「コンピュータ」関連の授業を大幅増加。基本のエクセル・ワードからパワーポイントなどの基本ソフトをはじめ、3DCG・ホームページ作成なども学びます。「総合」の時間と連動して、プレゼンテーション能力開発も応援します。
  • 「カラーデザイン」を学べる新しい資格取得を応援!色彩検定にもチャレンジ!(生活情報科)

女子校だからできることって何?
女子校だからあるものって……何?

女子校だからできる行事や活動
女子が使いやすい施設にこだわりました

  • 本音でトークできる!あなたの意見が出せる!
  • 女子校ならではの多彩な部活動……茶道、華道、アニメーション、調理、おこと、点字など
  • 女の子のための行事がいっぱい……ひな祭り・針供養など
  • 女子校ならではのおしゃれな図書情報室!
    今話題の本をはじめ、女子に人気のクッキング、ファッション関係、小説などが充実。館内に無線LAN配備。貸し出し用  ノートパソコン25台を利用して、インターネットでの情報検索も自由自在!
  • 友達がいっぱいできる!話がいっぱいできる!
    卒業後も仲良しがいっぱい!卒業生4万3千人超!
  • 女子校ならではの特別講座……健康講座、救命講習、十二単講座、マッサージ講習、消費生活講座、看護・福祉講座など

どうなってるの?土曜日は?

土曜講座(サタデーセミナー)などを
実施し、土曜日を有効活用しています!

  • 土曜日は休業日とし通常の授業は実施しませんが、部活動の実施や特進コース補習に加え、自由参加型の土曜講座(サタデー・セミナー:SS)で学校を開放し、年に20回程度、学びの場を提供します。

クラブ活動

  1. kendoubu20170422
  2. 0697_114部活_日本拳法
  3. 日本拳法
  4. 17_コンピュータ部
  5. 02_バレーボール部
PAGE TOP